本文へスキップ

引越し料金を一括見積もり! 信頼できる業者の引越し料金を調べるなら「引越し相場ドットコム」

 ご紹介件数 3110万件突破!

   引越しの準備   SERVICE&PRODUCTS

■引越しの日程を決める

○○○○○○○○イメージ

引越しが近づくと、引越し見積を依頼したり、引越し業者選び、荷作り、住所変更の手続きなど、やらなければならないことが大変多くなります。
うまく引越しをするためには、どんな手順で引越しの準備をしたらよいかをアドバイスいたします。

まず日程の設定ですが、企業の新年度の転勤や新学期などの影響で、2月、3月は引越しが集中します。この季節はどの引越し業者も引越し料金を高くしています。
また、「大安」などの良い日取りも引越し料金が高くなります。

引越しシーズンは、引越し作業に慣れていないアルバイトが増えますので、出来れば引越しシーズンは避けることをお奨めします。引越しシーズンは引越し業者の人手が足りず、仕事に慣れていないアルバイトの割合が増えるのです。

引越し料金は曜日によっても大きく違います。平日より土曜日曜祝日のほうが高く設定されている引越し業者がほとんどですので、引越し料金を安くしたいのであれば、平日の引越しをお奨めします。


■引越しの時間帯を決める

引越しする時間によっても、引越し料金は変わります。引越しの時間帯は、1日を3つの区分に分けています。「午前便」、「午後便」、「フリー便」というように分かれていて、時間が遅くなるほど料金は安くなります。

「午前便」は朝スタートして、昼前後に終了します。スタート時間が決まっているのがメリットです。

「午後便」は、午前便で使用するトラックが空いてから利用するため、スタート時間がハッキリしないのがデメリットです。
その分、料金が割安になっている場合が多いです。

最も格安なのが「フリー便」です。これは日程だけ事前に決めておき、引越し当日に業者の時間が空いたときに来てもらうものです。
何時になるか直前まで確定しないのがデメリットですが、荷物が少ない場合や近距離の引越しの場合にはお奨めです。